掲載数 No.1
オンライン旅行検索サイト

※掲載数:1071件(2021年09月17日時点)

並び順

※掲載数:1071件(2021年09月17日時点)

台湾の検索結果 10件

東アジア・台湾へオンラインで旅行するならWaTripの台湾ツアーで探しませんか?

バーチャルで楽しむことができる台湾のオンライン旅行では、首都である台北、九份、士林夜市、龍山寺、西門町、淡水、松山文創園区、十分などなど有名な都市を旅行することができます。

他にも、国立故宮博物院、猫空、行天宮、台北101、忠烈祠、中華民国総統府、などの世界遺産、名所、絶景の観光スポットをオンラインツアーで旅行してみましょう!

卒業旅行や新婚旅行、一人旅はもちろん、女子旅など、どんな旅行シーンでも旅行が楽しめます。リモートライフがつづくなか、おうち旅行を楽しんでみませんか?時差、場所、治安、言語を気にせず楽しめるバーチャル旅行。これからの新スタンダードな旅行があなたを待っています!

WaTripでは、JTB、HIS、ベルトラなど主要なバーチャルツアーをまとめて検索でき、比較して探せます!ぜひ、チェックしてみましょう!

PR

台湾の都市・観光地の魅力

九份

九份は台湾北部にある丘陵地で、19世紀に入り、金の採掘場として繁栄しました。その時に建てられた建物や街並みは今尚残っており、ノスタルジックな街並みはジブリ映画の「千と千尋の神隠し」のモデルにもなりました。

お土産屋さんや台湾料理の屋台が立ち並ぶエリア、千と千尋の旅館のモデルとなった茶藝館、占い屋さん、一面の海が見渡せる展望台などたくさんのスポットがあります。九份はほとんどが坂と階段なので履いていく靴にはご注意を。

九份へは台北から電車で40分なので、夜景を見に九份にふらっと訪れるカップルや観光客も多いそうです。

台湾グルメ&スイーツ

台湾といえば台湾料理やスイーツを一番に思い浮かべる方も少なくないと思います。

台湾料理は16世紀ごろから中国により中華料理が持ち込まれ、オランダや日本などの統治時代に中華料理以外の調理法が合わさり今の台湾料理が生まれました。
また、台湾スイーツはお茶や豆、イモ、漢方などを使ったものが多く甘さも控えめなため日本人に特に好まれます・

日本でも大人気のタピオカドリンク、豆腐プリンのような豆花、練乳を固めて削った台湾風かき氷などのスイーツや牛肉麺や鶏肉飯、衝撃的な匂いの臭豆腐などの台湾ならでは料理がオンラインツアーではたくさん見ることができます。

龍山寺

龍山寺(ロンシャンスー)は17世紀に建てられた台北で一番古いお寺です。
四合院という中庭を囲んで一棟三室と東西南北4棟室を合わせて漢字の「回」の字の形を形成する中国の伝統的な建築方法を用いられて作られており、本殿は国宝にも登録されています。

パワースポットとしても人気の龍山寺には恋愛成就や学業成就を祈りに国内外から多くの人が訪れます、赤い三角型のおみくじに願いを込め、地面に投げて表と裏の組み合わせで運命を見る占いは、良い目が出るまで挑戦し運気を上げることができるようです。

夜市

夜市とは夜に営業している市場のことです、共働きの多い台湾では外食文化が盛んで、多くの家族が夜市で夕食を楽しみます。

夜市料理は小籠包や鮮肉包などの点心からルーローファン、ジーローファンなどのご飯類、牛肉麺、炒めビーフンのような麺類にかき氷やタピオカドリンクのようなスイーツまで勢ぞろい、値段もとてもリーズナブルなので観光客にも大人気です。

台湾には地域ごとに有名な夜市があるんです、台北の土林観光夜市、高の雄六合二路夜市、台南の基隆夜市などが有名で食べ物以外にも生活雑貨、衣類、家電製品などあらゆるものが売られています。

台湾のコロナ情報

台湾をオンラインツアーで下見をしたら、いつから行けるの? PCR検査やワクチン接種は必要なの? など気になる方もいると思います。そこで、台湾の入国情報をまとめました。

2021年7月1日0時から、全ての入境者は、搭乗前3 営業日以内に検査したPCR 検査陰性証明書の提出のほか、①入境時のPCR検査、②在宅検疫10日~12日の家庭用検査キットでの検査、③在宅検疫12日~14日のPCR検査を実施することが求められる。
 2021年5月19日0時から、台湾の有効な居留証を所持しない非台湾籍者の入境をしばらくの間停止し(台湾の在外事務所に特別入境許可を申請し、既に査証を得ている者も、同期間中の新規入境は認められない)、及び台湾におけるトランジットを全面的にしばらくの間停止した。
 2021年3月1日から、全ての国からの渡航者は、観光や一般的な訪問以外の滞在目的の場合、台湾の在外事務所に「特別入境許可」を申請し、許可を得れば渡航が可能となるが、これまでと同様、人道的理由や船員・乗組員として入境する場合を除き、出発前3日以内にPCR検査を行って陰性証明書を取得するとともに、14日間の自宅・指定ホテル等での隔離の対象となり、自宅又は指定地点からの外出、公共交通機関の利用は認められない。自宅隔離中、所轄の里長(町内会長)等が毎日1、2回電話で対象者の健康状態を確認する。14日間が経過した後は7日間の自主健康管理(注2)の実施が求められる(従わない場合は罰則あり。)。
 2020年12月1日から当分の間、台湾に入境又は台湾でトランジットを行う全ての旅客は、身分(国籍・地域)及び訪台目的に関わらず、例外なく搭乗前3営業日以内に検査したPCR検査陰性証明書を得なければ、訪台便に搭乗できない。
 2020年5月4日から、(隔離先となる)自宅等に、①65歳以上の高齢者、6歳以下の子ども、慢性疾患患者のいずれかがいる場合、又は②自宅隔離者が単独で使用できる個室(トイレ、浴室を含む。)がない場合は、入境後に指定ホテルに滞在しなければならない(従わない場合は罰則あり。)。
 また、2020年6月22日から、一部の国・地域からのビジネス目的での入境については、以下の条件を満たせば、入境後待機期間の短縮が認められる。

【条件】
  ①台湾滞在日数が3か月以内であること
  ②ビジネス目的(検品、アフターサービス、技術指導・研修、契約等)であること
  ③感染リスクが「低い」国/地域(低感染リスク国/地域。以下(注1)参照。)、又は「やや低い」国/地域(低中感染リスク国/地域。以下(注1)参照。)からの渡航者であること
  ④搭乗前14日以内に「低い」又は「やや低い」以外の国/地域への渡航歴がないこと
  ⑤受入機関の関連証明書類、搭乗前3ワーキングデー以内のPCR検査陰性証明書、訪台中の行程表、防疫計画書を提出すること
 短期のビジネス関係者のうち、低感染リスク国・地域から入境する場合は、入境の翌日から5日間指定ホテル等に滞在した後、PCR検査を受け、結果が陰性の場合、入境後21日間の自主健康管理(注2)への変更申請が可能となる(2021年5月19日からしばらくの間停止)。
 また、低中感染リスク国・地域から入境する場合は、入境の翌日から7日間指定ホテル等に滞在した後、PCR検査を受け、結果が陰性の場合、入境後21日間の自主健康管理への変更申請が可能となる(2021年5月19日からしばらくの間停止)。
 留学生の入境については、2020年8月24日以降、全ての国・地域の学位生(外交部奨学金生で先に中国語課程を履修する者含む。)の入境を開放している。訪台する学生は、教育部及び受入先教育機関の指導に従い、入境後は指定ホテル、学生寮等で14日間の待機が求められる。
 ※なお、入境後の行動制限の詳細については、こちらのURL(日本台湾交流協会HP https://www.koryu.or.jp/tabid2169.html )を御覧ください。

 (注1)低感染リスク国・地域:ニュージーランド、マカオ、パラオ、ブルネイ、ナウル、マーシャル諸島、香港、豪州
 低中感染リスク国・地域:シンガポール、ブータン、イスラエル
 (注2)自主健康管理とは、各自に以下の行動を求めるもの。
  ①毎日自ら検温すること、
  ②現地衛生当局にSNSで健康状況を報告すること、
  ③外出時はマスクを着用すること、
  ④毎日の行動・接触歴を記録すること、
  ⑤日程表に記載されたとおりの限定的ビジネス活動に従事すること及び
  ⑥公共の場所への出入りを極力自粛すること。

※各国の対応は流動的なため、予告なく変更になる場合がございます。最新の情報、情報の詳細は、外務省のサイトでご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html