掲載数 No.1
オンライン旅行検索サイト

※掲載数:1005件(2021年12月07日時点)

並び順

※掲載数:1005件(2021年12月07日時点)

ベルギーの検索結果 8件

オンラインでベルギー旅行するならWaTripのベルギーツアーで検索!ベルギーのオンラインでの観光はブリュッセル、アントウェルペン、アントワープ、ブルージュ、ゲント、リエージュなどの様々な都市をオンライン旅行できます。ベルギー観光はグランプラス、しょんべん小僧、アトミウム、マルクト広場、ブルッヘの銀楼などの名所、絶景など見所満載です。

WaTripでは、JTB、HIS、ベルトラなど主要なオンライン旅行ツアーをまとめて検索して探すことができます。新婚旅行、卒業旅行、一人旅、女子旅、どんな旅行シーンでも、バーチャル旅行やリモートトリップなら、時差や治安を気にせず、おうちで楽しめるのでおすすめ!オンライン旅行なら時差や治安も気にせずベルギーを楽しむことができますよ!

PR

ベルギーの都市・観光地の魅力

グラン・プラス

ベルギーの首都ブリュッセルの中心地にある世界遺産にも登録されている世界一美しいと言われている広場がグラン・プラスです。
石畳でできた15分程で歩いて周れる広さで、広場全体が花で埋め尽くされるフラワーカーペットは圧巻です。市庁斜や王の家など公園に面するベルギーの伝統建築により作られた建物も魅力的でビール片手に観光を楽しむ人たちが絶えないスポットです。

ベルギービール

ベルギーには3000種類を超えるビールが存在しています。ヨーロッパではワイン造りが盛んですが、ヨーロッパの北側に位置するベルギーはブドウ作りに適しておらず、その代わりに麦を原料としたビール造りが盛んに行われるようになりました。

また、ベルギーはビール製造に法律による厳しい制限を設けなかったことにより、原産地の異なる多種類のホップやハーブ、果実などを用いたりと様々なビールが誕生しました。

ビール造りには欠かせない発酵(エール)、ベルギービールには野生の酵母菌を使用したビールもあるそうです、さすがビール大国!

ベルギーチョコ

ゴディバチョコレートをはじめ、世界的に有名なチョコレート会社を多く有するチョコレート大国ベルギー。
チョコレートの原材料であるカカオの取れないベルギーが世界一とも言われるチョコレート大国になった歴史は、17世紀にスペインからカカオが持ち込まれたことから始まります。

今では選ぶのが大変なほどたくさん種類のあるベルギーチョコレートですが、その始まりは「プラリネ」という中にクリーム状にしたナッツが入ったチョコレートです。当時はチョコレートの中に他の食べ物が入っているものはとても珍しく、中にヌガーを入れたマノンなどの人気のチョコレートが生まれたのもちょうどこの頃です。

アントワープ聖母大聖堂

童話「フランダースの犬」の舞台となった教会が別名聖母マリア教会と呼ばれるアントワープ聖母大聖堂です。
13世紀半ばから200年近い年月をかけて作られたアントワープ聖母大聖堂は白色の高い天井にステンドグラスから入ってくる日の光が反射し、天使の通り道と呼ばれる光の道を作り出します。

大聖堂にはネロとパトラッシュが最終回にたどり着いて見た「キリストの降架」や「キリストの昇架」「マリア被昇天」など17世紀バロック時代を代表する画家ルーベンスのが描いた絵が多数飾られています。

フランダースの犬はベルギーではあまり人気の作品ではないそうですが、大聖堂の外には観光客のためにネロとパトラッシュの銅像が建てられています。

ベルギーのコロナ情報

ベルギーをオンラインツアーで下見をしたら、いつから行けるの? PCR検査やワクチン接種は必要なの? など気になる方もいると思います。そこで、ベルギーの入国情報をまとめました。

日本からベルギーへ渡航する場合、渡航の48時間前までの渡航者追跡フォーム(Passenger Locator Form。以下URL参照)への入力が必要である。

https://travel.info-coronavirus.be/public-health-passenger-locator-form

※各国の対応は流動的なため、予告なく変更になる場合がございます。最新の情報、情報の詳細は、外務省のサイトでご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html