掲載数 No.1
オンライン旅行検索サイト

※掲載数:1005件(2021年12月07日時点)

並び順

※掲載数:1005件(2021年12月07日時点)

ベリーズの検索結果 7件

オンラインでベリーズ共和国を旅行するならWaTripのベリーズオンラインツアーで探そう!

ベリーズのバーチャル観光は、首都ベルモパン、ベリーズシティ、サンイグナシオ、キーカーカー島など、有名な都市をオンライン旅行できます。

他にも、ベリーズ珊瑚礁(バリアリーフ)保護区、カラコル遺跡、ラマナイ遺跡、カリブ海のダイビングなど、世界遺産、名所、絶景の観光スポットが体験可能! リアル旅行のプラン作り、計画、準備、下見にも使えます。

新婚旅行、卒業旅行、一人旅、女子旅、どんな旅行シーンでも、バーチャル旅行やリモートトリップなら、時差、治安、場所、言葉を気にせず、おうちで楽しめるのでおすすめ!

WaTripでは、JTB、ベルトラ、みゅうなど主要なバーチャルツアーをまとめて検索でき、比較して探せます!

PR

ベリーズの都市・観光地の魅力

ベリーズシティ

ベリーズは、中央アメリカの北東部、ユカタン半島の部分に位置していて、イギリス連邦王国の一つです。北はメキシコ、西はグアテマラと国境を接していて、南東にはホンジュラス湾を挟んでホンジュラスがあり、東はカリブ海に面しています。

ベリーズシティは、ベリーズの中央の東にあり、カリブ海に面したベリーズ川の河口に位置する港湾都市です。ベリーズ最大の都市で、ベリーズの経済、文化の中心地となっています。

1638年にイギリスによって建設され、ベリーズ川の河口にあるため内陸へのアクセスが良く、かつ周囲の海は穏やかで航行しやすいため、イギリス本国や他の植民地への物流・往来の拠点として発展しました。しかし、ハリケーンによって津波や高潮の被害を度々受けたため、1970年に首都が内陸のベルモパンに移されました。

ベリーズの東にはカリブ海が広がり、美しい海とサンゴ礁に恵まれているため「カリブ海の宝石」とも呼ばれています。ベリーズ最大の島であるアンバーグリス・キーをなど、海岸線に沿って約450の離島があり、様々なマリンスポーツを楽しむこともでき、リゾート地として人気を集めています。亜熱帯森林が広がる内陸部には数々の動物が生息していて、動物園やエコツアーで珍しい動物に会うことができます。また、古くはマヤ文明の中心地であったため、ベリーズにはたくさんのマヤ遺跡があります。また、旧イギリス領なので、中米で唯一、英語が通じます。

また、ベリーズには世界第2位の広さの珊瑚礁があり、1996年に「ベリーズ珊瑚礁保護区」として、ベリーズ初、唯一の世界遺産(自然遺産)としてユネスコから登録されました。

ベリーズには、セント・ジョンズ・カテドラル、ベリーズ博物館、オールド・ベリーズ博物館、ベリーズ動物園、カラコル遺跡、アルトゥン・ハ遺跡、ラマナイ遺跡、シュナントゥニッチ遺跡、カハル・ペッチ遺跡、バロンブリス灯台、キー・カーカー・ビーチ、キューカンバー・ビーチ、アクトゥン・トゥニチル・ムクナル洞窟、ブルーホール、ハーフムーン島などのおすすめの観光スポットがあります。

ちなみに、日本とベリーズの時差は15時間です。日本の方が15時間早いので、日本が9時のときに、ベリーズは18時となります。日中のベリーズをバーチャル旅行したい場合は、日本の0時(ベリーズは9時)から8時(ベリーズは17時)となります。一方、日本の8時頃からはベリーズの夕日が見れる時間になります。また、夜のベリーズを見たい場合は、日本の10時以降のバーチャルツアーを探してみてください。

ベリーズのコロナ情報

ベリーズをオンラインツアーで下見をしたら、いつから行けるの? PCR検査やワクチン接種は必要なの? など気になる方もいると思います。そこで、ベリーズの入国情報をまとめました。

全渡航者に対して、到着前72時間以内の健康チェック用のアプリのダウンロード及び渡航前96時間以内に実施されたPCR検査(RT-PCR)陰性証明書又は渡航前48時間以内に実施された迅速抗原検査陰性証明書の提出(ない場合は到着時自己負担で強制的に検査)を義務付ける。到着2週間前までに2回型又は1回型のワクチン接種を受けたことを示す正式なワクチンカードを携行する場合には、陰性証明書の提出が不要となる(※)。観光客の場合、陰性が確認されれば政府から認証を受けたホテルへの滞在が認められる。

※なお、上記防疫措置の免除・緩和について、日本の市区町村で発行予定のワクチン接種証明書の有効性は現在確認中です。

※各国の対応は流動的なため、予告なく変更になる場合がございます。最新の情報、情報の詳細は、外務省のサイトでご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html