掲載数 No.1
オンライン旅行検索サイト

※掲載数:1005件(2021年12月07日時点)

並び順

※掲載数:1005件(2021年12月07日時点)

チェコの検索結果 21件

オンラインでチェコ旅行・ツアーを探すなら、WaTrip!チェコといえば、「建築の博物館」と形容されるプラハが有名ですが、観光地として人気なのは、世界遺産プラハ歴史地区にあるプラハ城、聖ヴィート協会、カレル橋、そして世界で最も美しい図書館といわれているストラホフ修道院、また、チェスキークルムロフ歴史地区にあるチェスキークルムロフ城、スヴォルノステイ広場が絶対に外せない観光スポットとして大人気です。時間や場所にとらわれず、いつでも自由に行動できるバーチャル旅行やリモートトリップなら、卒業旅行、海外デート、家族旅行、新婚旅行と、誰とでも、どんなシチュエーションでも、好きなところへ気軽に旅行ができますよ。リアル旅行のプラン作り、計画、準備、下見にも使えます。
WaTripであなたにピッタリの旅行先を見つけてみてください!

 

 

PR
1 2

チェコの都市・観光地の魅力

プラハ

かつてチェコは、チェコスロバキアという中央ヨーロッパにある国家として存在していました。現在のチェコ共和国およびスロバキア共和国によって構成された国家です。
トマーシュ・マサリクやエドヴァルド・ベネシュが唱えた、チェコ人とスロバキア人がひとつの国を形成するべきであるというチェコスロバキア主義に基づき、形成された国家でした。首都は現在のチェコ首都であるプラハ。国旗は現在のチェコ共和国と同じものが使用されています。しかし、市場経済への移行政策や連邦政府と共和国との権限配分をめぐって、チェコとスロバキアの対立が深まり、1993年1月にスロバキアとの連邦を解消しチェコ共和国として独立しました。

プラハは、第一次世界大戦の戦火を免れ、多くの文化遺産をもつ都市として知られています。そのあまりの美しさに、人々は「まるで絵本の世界に入ったよう」と表現することも。

プラハで人気の観光スポットは、プラハ城、カレル橋、聖ヴィート大聖堂、プラハ天文時計、ティーン教会、ミュシャ美術館、旧市街広場、トラホフ修道院、ミフルカ火薬塔、プラハ市民会館が有名です。

一方で、街並み自体が息をのむほどの美しさなので、観光地を巡らずとも満喫できること間違いありません。芸術的な古都プラハを存分に堪能してください!

ちなみに、日本とチェコのプラハとの時差は7時間です。日本が7時間早いので、日本が9時のときに、プラハは深夜2時時となります。日中のプラハをバーチャル旅行したい場合は、日本の16時(プラハは9時)から深夜1時(プラハは18時)と夜になってしまいます。ですので、夕方16時頃からにするか、夜更かしするのがおすすめです。一方、日本の深夜1時頃からはプラハの夕日が見れる時間になります。また、夜のプラハを見たい場合は、日本の深夜1時以降のバーチャルツアーを探してみてください。

チェコのコロナ情報

チェコをオンラインツアーで下見をしたら、いつから行けるのか? PCR検査やワクチン接種は必要なのか? 気になる方もいると思います。そこで、チェコの入国情報をまとめました。

2021年7月9日(金)以降、日本を含む低リスク国からの入国にも、①入国前の電子版入国フォーム(https://plf.uzis.cz/)の記載と提出、及び②出国前48時間以内に実施した抗原検査又は同72時間以内に実施したPCR検査の陰性証明書の入手と所持を求める。

※各国の対応は流動的なため、予告なく変更になる場合がございます。最新の情報、情報の詳細は、外務省のサイトでご確認ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html